FC2ブログ

アートギャラリー鵬休堂

京都東山にある画廊の展覧会情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第二期 スタート

第二期 あいさつ文
昨日から第二期グループの作品展がはじまりました。ごあいさつ文を掲載します。

今回、この京都造形芸術大学大学院日本画グループ展「糸を手繰るように」の展示である第2期では、神谷真千、黒崎瑞枝、高ツテイ、鈴木彩乃、段超、横田唯の6人が出展しております。
 私たちは、この6人の共通要素として、生命の営みの流れがほのかに現れるよう、展示を構成しました。細胞や無機質な存在から、次第に植物や生物、そして人間へと至る生命の循環を辿るような展示としています。お手元に置かれているクリアケースには、各作家の起点となった過去作品と、それぞれの作家のコメントを紹介しておりますので、鑑賞の際に作品と合わせてご覧いただければと思います。
スポンサーサイト
  1. 2018/02/07(水) 09:30:59|
  2. 展覧会2018年1月糸を手繰るように
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高ツテイ  | ホーム | 柴田直樹 作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gomen9.blog.fc2.com/tb.php/48-cc8999e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。