FC2ブログ

アートギャラリー鵬休堂

京都東山にある画廊の展覧会情報です。

山内駿×ダリア

山内駿
最後に山内駿くんの灰銀彩蓮皿にダリアの花をのせてみました。エディブルフラワーとして食用花が少しずつ作られていますが、普通にプレート皿を花器として用いるのもオシャレなアレンジメントになりそうです。 花が団子の時代ですね。
スポンサーサイト



  1. 2019/11/11(月) 10:35:00|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

井上路久×ウィンブルドン

井上路久
井上路久くんの青白磁プレート皿に紫大根のサラダをのせてみました。 和洋中はじめ世界の料理をフィールドとするうつわであり、青白磁のもつ伝統と格式は、料理にとってウィンブルドンのコートのような気持ちでしょう。
  1. 2019/11/10(日) 10:09:09|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森里龍生×菊乃井

森里龍生
森里龍生さんの小紋角プレート皿に菊乃井さんのさば寿司をのせてみました。 漆のような質感を持った表面と波頭紋が潮騒の音や風、香りを運んでくれます。
  1. 2019/11/10(日) 09:48:01|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清水宏章×ティラミス

清水宏章
清水宏章くんの朱赤8寸皿に岡崎のチェカのティラミスをのせてみました。 落ち着いた赤いお皿にシズル感のあるケーキがよく映えます。
  1. 2019/11/03(日) 13:59:47|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巌田建×アップルパイ

巌田建
巌田建くんの瑠璃プレートに岡崎にあるチェカのアップルパイをのせてみました。 健くんのプレートは今回ワッフルケーキのような表面で格子状になっています。
  1. 2019/11/03(日) 13:41:17|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猪飼祐一×局屋立春

猪飼祐一×局屋
猪飼祐一さんの灰釉彩角皿にちゃわん坂にある局屋立春のわらび餅をのせてみました。和の伝統が意図せす姿を現わした阿吽の出会いといえます。「鄙(ひなび)」の中にも必ず「雅(みやび)」があるのが京都の美意識で、そのバランスが絶妙なのが猪飼さんの作品と言えます。
  1. 2019/11/02(土) 17:38:24|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

併催 神山清子展

神山清子
現在、放映中のNHK連続テレビ小説「スカーレット」主人公のモデルとなった女性陶芸家・神山清子の作品も特別展示しています。神山清子さんは、1971年ごろから走泥社の八木一夫、熊倉順吉氏に造形を学ばれ、信楽作家でありながら五条坂界隈ともご縁があります。期間中は、神山清子さんの菓子皿での呈茶席も設けています。(抹茶菓子セット500円) 11月11日まで
  1. 2019/11/01(金) 15:12:32|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中村譲司×イタリアンデリ

イタリアン デリ
ワンプレート展出品のお皿を使っていろいろな食材を盛付けた画像をアップしていきます。今回は中村譲司くんの白翠結晶リム皿とイタリアンデリの組み合わせです。荒神口にあるSouZai屋さんのテイクアウトランチを盛付けました。軽やかな雰囲気ですがガッツリ感が出てしまいました。
  1. 2019/11/01(金) 14:36:24|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンプレート展はじまる

ワンプレート展
第8回 京都やきものWEEK わん 碗 ONE が本日11月1日からはじまりました。鵬休堂では、ONE PLATE展といたしまして、カフェランチを彩るプレート皿やリム皿、和洋の菓子皿など京焼・清水焼の多様なお皿の展示会を開催しております。出品作家は、井上路久、中村譲司、山内駿、森里龍生、巌田建、清水宏章、猪飼祐一 (順不同)です。11月11日まで
  1. 2019/11/01(金) 13:55:08|
  2. 2019ワンプレート展
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0